記事を共有・ブックマークする このエントリーをはてなブックマークに追加

日やけ止めで日焼け対策

夏は紫外線が強いのは知っていましたが、春も紫外線が強いようです。若い頃何もぬらず何の対策もしないで海で泳いだり、外で遊んだりしていました。夏は真黒になっていました。日焼けした後皮がむけたりするのも痛かったです。しみのことを考えただけでおそろしくなります。隠れしみがあるかと思うと心配になります。紫外線が強い国、オーストラリアに滞在していたこともあるので本当にこわいです。今はきちんと日やけ止めをぬって日やけ対策をしています。肌があまり強いほうではないので肌にやさしい成分が入った日やけ止めを使っています。今はスプレータイプとジェルタイプをその日の気分や使う場所などでつかいわけています。
ちょっと近所に出かける時もぬるようにしています。ちょっとした時間でもひやけしてしまうものだなと思います。洗濯を干す時なども気になります。紫外線が多い時期は日やけ止めはかかせません。赤ちゃんでも使える日やけ止めもあるので小さい頃からぬってあげると将来安心だとおもいます。スプレータイプは本当に簡単に使えますし、ジェルタイプなどもぬっていないような軽いつけ心地で大変気に入っています。
検索する

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright (C)2017どうしてる?あなたの日焼け止め対策は.All rights reserved.